みかんうまい

アクセスカウンタ

zoom RSS 厚労省・社保庁の福祉施設は利殖目的ではなかった!

<<   作成日時 : 2007/11/01 16:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 利殖の意味を検索すると以下のように出てきます。
りしょく【利殖】
資金をうまく運用し、利子や利益を得て、財産をふやすこと。

goo辞書より

 私はグリーンピアなどの施設で出た利益は当然年金として戻ってくるものと思っていました。結果的に全く利益を出せなかったばかりか、施設をただ同然に手放すことになったわけですが。
 しかし実は、仮に利益が出たとしても年金は増えない仕組みに最初からなっていたという衝撃的な事実です。

【利益はすべて天下り団体に流れる仕組み】
 グリーンピアとか福祉施設いっぱい作りましたね。あれは利殖目的で保険料を注ぎ込んだ、それが失敗したと。だからけしからんと思っておられるかたもいるんですよ。

 私もそう思ってました、昔は。

 ところがそうじゃなくて、はじめっからグリーンピアとか年金の福祉施設というのは利殖目的ではありません。そこに保険料を建設費そのものに注ぎ込んで、そこから出た利益ははじめからすべてが天下り団体に流れる仕組みになって、儲かっても年金財源には1円も戻らない仕組みにはじめからなっていたんです。

 天下り団体に全額利益が流れる仕組みはじめっからなっていたんです。私も最初は利殖が失敗したんだと思っていたんですが違います。

 しかもそこに使われた保険料は厚生年金国民年金のみで、
 公務員年金である共済年金には一切手を付けていない。
 利益があればリタイアした公務員のポケットにのみ入る仕組みになっている。
 これは完全に横領であり汚職である。
 なぜ、これだけの国家的詐欺が告発されないのか。
 そしてなぜこのことがメディアを通じ国民に知らされないのか。

【自分の年金だけはしっかり運用する】
 国家公務員共済年金というのがあるんですが、この積立金から100くらいの宿泊施設を持っているんです。

 それは宿泊施設にお金を貸して金利を付けて返ってきてる

 で、聞いたらびっくりするのは、いままで返済が滞ったことは一度もありませんということなんですよ。つまり(共済年金は)増える一方なんです。返済が滞りそうになったらすぐ廃止しますと、施設をリストラしますと。ですからそこはきっちりしてるんです。

 ほんとにどうかしてます。
 なぜ同じようにできないのでしょう?
 不思議でなりません。


(2007.11.2追記)
 保坂さんのところでタイミング良くグリーンピア関連の記事が出ていました。

■保坂展人のどこどこ日記 「グリーンピア南紀」ボアオとの契約白紙撤回へ
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/9475f6d0f68d97dcb07ebc022f358f45
今日、03年3月に閉鎖した和歌山県那智勝浦町の「グリーンピア南紀」の跡地利用をめぐり、中村詔二郎町長は1日の那智勝浦町議会特別委員会で、香港ボアオと結んだ賃貸借契約を解除することで双方が合意したと明らかにした。関西を中心として大きなニュースになっているようだが、東京のメディアはポカーンとしている。

 ポカーンとしてる場合じゃないんですが、相も変わらずアホな報道バラエティばかり。
 元光GENJIの某が逮捕とかテロップで流してる場合じゃないです。
 もーほんと、どーにかしてー。


Yahoo!動画 - ニュース・天気 - 愛川欽也パックイン・ジャーナル - 長妻議員から年金国会の話を聞く
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00064/v00134/v0013400000000403239/

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
厚労省・社保庁の福祉施設は利殖目的ではなかった! みかんうまい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる